出会い系サイトで割り切りで会う女性との当たり前のようですが、女性方のお話を聞いているとその当たり前が出来ない男性が多いようです。出会い系サイトでの割り切りのルールを列挙してみます。

 

 @まず、割り切りの考え方ですが、女性サイドに金銭を伴わずに体だけを満足させて欲しいなどと言うニーズは、まずありません。逆援助交際サイトなどもあるようですが、ほとんどが悪徳サイトであることから、割り切りとは、個人版デリヘルと割り切って考えて下さい。

 

 A次に金額ですが、近隣のデリヘル相場と比較してみて下さい。大体、2時間でいくら位か、激安店から高級店までありますので、大体平均値の金額で1時間半から2時間までと考えて下さい。

 

 以上は、ごく当たり前ですが、B女性の生活や嫌がることに立ち入らないことです。具体的には、事細かなプライベートの質問をしないこと、お尻のほうは、嫌がる人が多いのでアナル責めについては、必ず了解を貰うこと、匂いに敏感な人が多いので、シャワー時に女性にボディーソープをあまりつけすぎないこと、相手は、基本1回で考えているので、2回戦突入は、初めからお願いしておくか、金額上乗せするかなどです。

 

 C最後に注意しておきたい点としては、幾らお小遣いを渡したからといって、風俗とは違います。あくまで割り切りで会って割り切った体の関係を行っているのだから、サービス精神を求めたりせず、あくまで対等な関係でホテルなりに入っていることを忘れないようにしましょう。

 

中には、女性同士の情報ネットワークもあるようで、悪い情報の男性は、いくら頑張ってもそのサイトでの活動が厳しくなることもあるようですので、割り切りでの出会いは、相手に満足できなくても、あくまで紳士的にやっていくべきです。