その日は、熟女系を狙ってCさんとコンタクト。50才と年上のおばちゃんですが、こうしたサイトだから何か、自信があるのだろうと期待して待ち合わせ。

 

 割り切りですから仕方ないのですが、やはり、出会い系で会うなら30才台までだと顔を見た瞬間、痛感しました。でも約束したんだから仕方ないですよね。男の子なんだから、お金をお約束通り渡しましたが、逆にこちらが貰いたい位の気持ちになっちゃいました。
シャワーの後は、何もする気がしなかったので、裸でマグロ男を決め込みました。

 

 するとそのおばちゃんCさんは、絶妙の舐め舐めテクニックで胸から玉玉、うらすじへとそれは見事に私の棒をキンキンに立ち上がらせました。このフェラテクは、長年の年季を感じました。
おばちゃんにしては、Cさんの体型は小柄で締まっており、20年前は、美人だったんだろうなぁって感じになってきました。フェラからするりと自分の体の中に私のち○こを入れるとキューっと締めながら騎乗位でピストンしてきます。
お年のわりに好きなことをしながら稼ぐ幸せなおばちゃんだ。やがてマグロを決め込んでいた私に上にならないのとさりげなく誘うと目をつぶって腰を振りまくると声は若い可愛い女の子の声で悶えている。結局、目をつぶったまま、腰を振り続けていきました。

 

 そこからが、さすが年の功・・・少したわいのない話をしながらまったりとした時間を味わった後、絶妙のタイミングで2回戦の舐めまわし攻撃が始まりました。
今度は、完全マグロながら気持ち良く2発目も口中発射させてもらいました。年配は、確かにテクニックはあるけど、割り切りご近所さんとの興奮感覚は残念ながら味わえなく、今後の反省としました。