また、私の経験談の一つです。目的はやはり、お金であるもののご主人との行き違い生活から、出会い系でのSEXが癖と言うか中毒になっている女性がいました。
私の好みではないのですが、ぽっちゃり系の方で、ウェストラインがふっくらとふくらんでいるタイプです。
こうした女性は、正上位になると腹が醜くて萎えるものなのですが、彼女は常に上になって、多分お腹を見せないような騎乗位でリードしまくる女性でした。
自分は、乗馬マシーンになってしまったかと思うくらい、私の股間の上で彼女は腰を汗だくになりながら振りまくるのです。

 

 挿入時の気持ちよさは、締め付けと温かさの2つの要素があると思います。極上に穴の気持ちよさを感じるのは、締め付けがよく、中が暖かな時です。
全般的経験則ですが、私の好みのスリム体型は、穴の締め付けは、全般に締りよくきつくて気持ちいい人が多いですが、体の中はあまり暖かくありません。やはり、細身のせいか、体温が低いようです。細身で締りが悪いと最悪ですね。

 

 冒頭のぽっちゃり女性の話に戻りますが、ぽっちゃり系は、穴の中の体温が高く、ち○こを包むように暖かにヌルヌルと責めてくるので、とても気持ちがいいです。
また、男のいかせかたも心得ているようで、自分も一緒にいけるようコントロールしながら、こちらの表情を見ながら、暖かでビチャビチャしたあそこをキューっとしめてきていかせてくれました。

 

 話をしながら、素人であることは間違いないなぁと思いつつ、本当に好きなんだろうなと思いました。セミプロやプロは、あそこがあまり濡れませんが、その女性は、ベットのシーツまでぐっしょりと濡らしていました。
当然のように一回では許してもらえず僅かの休憩の後、強引なバキュームフェラで大きくされ、再び騎乗位で私は、乗馬マシーンと化していきました。